消費者住宅フォーラムの略称はSJF です      

● 住宅省エネ9: 自然エネルギーを利用した住まい

(901) 太陽光熱を利用した住まいのチエ
太陽熱は直接住宅へ取り込んで利用していますが、より有効に利用する設計思想で作られた方式もあります。より積極的に太陽熱を利用するシステムは、大きく、太陽熱温水器と、ソーラーシステムとに分けられます。ソーラーシステムは、電力使用のピーク時に発電が多く行なわれるなど国としても推進しているシステムで補助金や、公庫の割増融資制度も設けられています。
太陽熱の利用は主として給湯や冷暖房に利用します。これで電気・ガス・灯油などの消費量を減らすことが出来れば、二酸化炭素の発生を減らし、光熱費も節減することができ省エネです。
図1 太陽熱と太陽光の直接利用方法例図2 熱的利用と電気的利用方法
図3 晴天日の1日の発電と消費の推移図6 太陽熱温水器の基本の仕組み
図4 住宅用太陽光発電システム図7 ソーラシステムの仕組み
 


出典:図1.2.4.6.7. (財)省エネルギーセンター 「smart+comfoatNET」より
    図3 (財)省エネルギーセンター「コンシューマーズガイド[省エネ住宅編]」より
元資料 図1「(社)日本建材産業協会」   図2.6.7「(社)ソーラシステム振興協会」